2012年7月3日火曜日

ノマドと社畜





























元気ですかーっ!

昨日は瑞浪市日吉町にてホタルを見てまいりました。ホタルを生でみるのは、40年ぶり?くらいのこと。生息場所、とおもわれる美しい田園地帯に車を停めて、ハザードランプを点滅させておくと、、、ふんわりふわりとホタルが1匹、また1匹と集まって来ました。

 光、というと、輝く明るい光、LEDや電灯などはっきりくっきりとした明かりを当たり前と思っているわけですが、ホタルの放つ薄っすらとほのかな光はなんとも幻想的で美しい。

雲にかかった月明かりと、ホタルの放つほのかな光。目に見える有限の世界ではなく、無限に広がる世界に触れたような気がしました。


さて、先週から「奇跡の経営」(リカルド・セムラー著 )
http://t.co/sPEu2wHt を読み始めています。

・組織階層がなく、公式の組織図が存在しない。
・ビジネスプランもなければ企業戦略、短期計画、長期計画といったものもない。
・会社のゴールやミッションステートメント(経営理念)、長期予算がない。
・決まったCEOが不在ということもよくある。
・キャリアプラン、職務記述書、雇用契約書がない。
・作業員を監視・監督していない。
・服装規定や出張規定もない、出勤時間もとくに決まりはない
・好きな時に出勤してもいいし、好きな時に帰ってもいい
・社員は給与さえも自身で決定する。

こんなに自由奔放なやり方でうまくいくのかしらん?って思いますよね?

ですよね。

そう思うのが普通だと思うんですよ。

でも、このやり方で、6年で売上3500万ドルから2億1200万ドルへと急成長。従業員数3000名。ブラジルではもっとも人気の高い企業が「セムコ社」(セコムじゃないよ)なんですね。その考え方が記してあるんです。

通常、会社の使命や目的、社訓という形で書き残していたり、毎日朝礼で音読したり、とやっていますよね。その方法が善い、それが素晴らしい、という常識で日々過ごしているわけですが、必ずしもそうじゃないよ、というわけです。

会社の方針に社員を従わせるのではなく、社員それぞれをもっと信頼して、社員の持つ「創造性」「共通の価値観」を育んでいくやり方こそ企業も個人もモチベーションが上がり、伸びていく方法だ、というのです。

上から会社の方針や規則を押し付ける軍隊式のやり方から、オーケストラのように、一人一人の音楽家がそれぞれ協力と参加意識を持って向上心を持ち進めていくやり方へ。

そんな方法が、この閉塞感を打ち破ることになるのでないか、と感じています。

この本を一言でいうと、「○○」です。この「○○」を皆さんと一緒に発見していきたいと思っています。→ https://www.facebook.com/events/481870615161164/

それでは今週も役立つ情報をご紹介します。

○6月28日に行なった、「あなたのビジネス課題が一瞬で解決できる!「集合知」~保険業界」の感想
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.478653215481561.121566.172326159447603&type=1

営業が難しい、成熟しきってしまっている業界といわれる「保険」業界、その課題解決に取り組んだ皆さんの声をご紹介します。


○7月5日
「奇跡の経営」を読んで、実践法を学んでみよう!
https://www.facebook.com/events/481870615161164/
冒頭でご紹介した「奇跡の経営」の読書会を行ないたいと思います。行き詰まっている組織を体制を変えるヒントを、あなたも一緒に学んでみませんか?


●「BMGクイーン」多治見に降臨!
https://www.facebook.com/events/347489581989641/
そうそう。これは本当に見逃せませんよ。なぜなら、なんと来月には「BMGの伝道者、木村女史」が東京から多治見に初登場なんです!BMGをより深く理解し、活用して、次のレベルへステップアップしたい方は、見逃す手は無い!


○神田昌典氏がうなった、凄い思考法Vol.2
https://www.facebook.com/events/424781914221826/
前回大好評の「星活用クワドラント講座」、今回、かなりパワーアップして登場です。クワドラントと「全脳思考」を組み合わせた新しい方法もみえるかもしれません!楽しみです。


○ダルを「34番目の男」に!レ軍、前代未聞の大作戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120703-00000053-spnannex-base
これ、メジャーリーグ機構の巧いマーケティングと思います。プロ野球のオールスターは最近話題性が低いですが、メジャーは本当に名誉。価値が高いのです。そこに今シーズン話題性満点のダルビッシュをオールスターメンバーに最初から当確にしないで、最後の1人に選ばれるかどうか、と投票を呼びかける。このことで、さらに注目を集めようという作戦だと思っていますが、真実はどうでしょうか?(笑)選ばれてほしいですね。


○ノマドと社畜
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-8189.html
雇用契約とは、指揮命令下で労働を提供するということは、組織の歯車になるということ。単なる歯車として、約束しただけの労働を提供する。それ以上でもない。でも、日本は契約上は歯車契約なのに役割として管理者、経営者的な動きを求める。それって搾取なんじゃないの?という指摘ですね。


○「頑張る時はいつも今」ドイツで働くある日本人の物語
http://www.soccer-king.jp/column_item/20120625.html
むちゃくちゃ面白いですね。この瀬田さん。


○8秒以上凝視してしまったら、あなたはもうその女性に惚れている!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120628-00000247-playboyz-soci


○「ザ・マネーゲーム」から脱出する法
http://amzn.to/wqWRZT




○自分のアタマで考えよう
http://amzn.to/zm1p9r 




○勝ち続ける経営
http://amzn.to/z0lnCZ




○ビジネスモデル・ジェネレーション
http://amzn.to/yMcuys 




○コシノ洋裁店物語
http://amzn.to/z73vde


それでは!

追伸 写真はホタルの光です。ちょっと幻想的です。あなたにとって素敵な一週間でありますように!

最後まで読んで頂きありがとうございます。続きはfacebookページで。

「いいね」をポチっとよろしく! ↓

ピンチはチャンスのビジネス塾今後の講座予定はこちらです。
クリック応援お願いします←クリック応援お願いします。 週刊 ダイヤモンド 2009年 4/25号 [雑誌]
週刊 ダイヤモンド 2009年 4/25号 [雑誌] 源氏絵物語 本物の絵と声で楽しむ日本の古典

ブログパーツ

次の記事もお勧めです。

Related Posts with Thumbnails

こちらもお薦め